読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オーストリッチが訳ありに負けない激安価格です

輪行で使用しないときはサイクルリュックに入れています。。肩にかけるときの紐がやや細いので!100均でショルダーベルトを購入することをお勧めします。

こちらです!

2017年03月23日 ランキング上位商品↑

オーストリッチオーストリッチ ロード220 輪行袋 収納ケース 自転車【80】 bebike

詳しくはこちら b y 楽 天

タイヤサイズ700、フレーム450、サイドスタンド、ペダル付きでもぎりぎり入りました。エンド金具も付いてるので、コスパ良いです。コンパクトかつ軽量。使いやすくて便利です。220か320に迷いましたが、電車で移動するなら220で十分でした。たるみを少なく取り付けると良いようです。当方!フラットバーロードなのですが!ハンドルがちょっとはみ出てしまいます。袋をしまう際に、エンド金具を元の状態にしないと収納できないのが、やや面倒ですね。入っていた説明書を読み、分かりにくい所はyoutube輪行のやり方をみて、実際に使ってみたら、初心者の私でも、10分ほどで出来ました!サイズはピッタリでした。サドル下に固定するも走るうちに斜めになってくるのが少し不満です。注文してからすぐに届きました。今度!相方と一緒に輪行するので相方用に同じものを購入しました。(色違いです)肩ひもにつける肩パッド(別売り)はなしでしたが!改札からホームを移動するときだけなので!なくても大丈夫でした。輪行に行く前に!自宅で説明書やネットの書き込みなどを見ながら2回ほど練習して!10〜15分ほどで出し入れと組み立てができるようになりました。生地は薄いですが!その分コンパクトで軽いです。来週には現場で使いたいと思います。こちらの商品はエンド金具も付いてこの価格はお買い得です。ただ、身長150cmのわたしが107cmも高さのある荷物を持つのは大変そうな気してなりませんが…。そこだけが残念ですが!輪行用として愛用しています。希望の色が売切れで!ちょっと残念。仕切りのない軽量タイプに比べて、収納が簡単で短時間でまとめられるので、駅でもあせることなく使用できました。クロスバイク輪行用に買いました。ペダルは外した方が入れやすそうです。袋から広げれば!サドルやエンド金具を行く部分を指定していたり!両サイドにタイヤが入るスペースがあったりと分かりやすいです。。最初からクイックリリースのスタンドも入っており、お得です。ケース内側に!入る収納用に袋状になっているので素早く収納できます。ホイール用内仕切りがついたタイプを初めて利用。。輪行用に購入し、すでに何度も使いました。ポケットに穴を空けてくれれば、ベルト通しして固定出来るんですけどね。が、このポケットがが曲者で、上部は付属のベルトでフレーム固定出来ても下部は何も出来ないのでばたつきがおこりそうです。初めての輪行袋です。実用する日から慣れるための練習日も逆算して、発注しましたが、直ぐに着きました。今の所、破けたりという事はありません。ロード用なので!これは致し方のない所でしょう。別売りのスプロケットカバーとチェーンカバーはある方がいいです。まだ使ってないので、なんとも言えませんが、タイヤの仕切り袋があるのは便利かなと思います。仕切りつきで!ボトルサイズに収まるコンパクトタイプなので持ち運びも便利です。これまでタイオガのコクーンを使ってましたが!サドルが飛び出てて250センチぎりぎりというのはJRの規定に抵触するので買い換え。輪行には欠かかせない逸品です!タイヤの仕切りがあって軽量な商品を探してこの商品に決めました。以前使用していた輪行袋は横型のもので場所を取り非常に気を使っていましたが、縦型で、車輪を収納できる袋が付いていて簡単に収納でき運びやすく大満足です。ロードバイクの前輪だけ外して上からかぶせる巾着型輪行袋を使用していましたが!電車移動のときはやはり大きくて場所を取るなあと思って!両輪とも外してコンパクトで使えるこちらの商品を購入しました。入れ方は、ユーチューブのものを見て学びました。エンド金具と中締めベルト、肩ひもがセットになっているのがいいですね。軽量と言っても生地はしっかりしていると思います。エンド金具付きなので、お得感ありです。ポケットがあるのでホイールの位置決めは悪くないです。輪行用&ロングライドの御守りとして購入しました。エンドも付属で付いて!この価格はお買い得です。ボトルケージに入れるのは無理でした。エンドバーが付いているので、追加注文なしですぐ使えますね。まだ電車移動で使っていませんが!自転車を収納してみました。たたむとコンパクトになる薄い生地なのですが!なかなか丈夫です。お陰で無事に初輪行に成功しました。